1. ワインを高く売る秘訣!シャトー・マルゴーを高く買い取ってもらうには

ワインを高く売る秘訣!シャトー・マルゴーを高く買い取ってもらうには

シャトー・マルゴーとは



シャトー・マルゴーは第一級シャトーの一つで、最も女性的なワインとも評されています。
ボルドー最北端のマルゴー村で作られているワインであり、最長数十年もの熟成に耐えうる品質の良さが特徴です。
セカンドラベルも製造されており、世界中で多くの人々に愛飲されています。

シャトー・マルゴーの歴史は非常に古く、12世紀頃にまでさかのぼります。
当時はラ・モット・ド・マルゴーと呼ばれており、16世紀に貴族が農園所有者となったことが大きな転換点となりました。
その後もシャトー・マルゴーは所有者の変遷などを経て、1855年に開かれたパリ万博のメドック格付けで20点満点を獲得し、第一級ワインとしての地位を確立させました。

歴史的にも古いシャトー・マルゴーですが、数多くの著名人に愛されたワインとしても有名です。
例えば作家のヘミングウェイドイツのフリードリヒ・エンゲルスなど多くの人々に愛されました。
特にヘミングウェイはシャトー・マルゴーを愛飲した人物として知られています。
現在では女性的なワインとして評されており、ヴィンテージは特に高値で取引されています。

シャトー・マルゴーの買取相場について



シャトー・マルゴーは買取相場の安定性が特徴です。
熟成年数が長いものや、当たり年に作られたものは特に高値が付きやすく、中でも2010年に製造されたシャトー・マルゴーは高値で取引されており、10万円を超える可能性すらあります。
2010年は他の当たり年と比較しても出来が良いと評価されており、シャトー・マルゴーの中でも買取相場はトップクラスです。

一方、全体的なシャトー・マルゴーの買取相場は2万円~3万円台となっています。
2003年のヴィンテージは4万円を超える場合もあり、2010年物を除いても買取相場が高めです。
他の年代に作られたシャトー・マルゴーを売る場合、2万5千円前後を目安にしておくと良いでしょう。

ただし買取相場が2万円を下回る場合もあります。
例えば2013年に作られたシャトー・マルゴーは買取相場が1万5千円~2万円前後です。
逆に熟成年数が長く、保存状態の良いものであれば、3万円以上の価格で買い取ってもらえる可能性もあります。

いずれにせよ、シャトー・マルゴーの買取相場は安定しているため、価格が急に変動することはありません。
状態にもよりますが、いつ査定を受けても、大体上記相場の範囲内に収まります。